スター・スタンド

どこまでも行ってしまえ

春コミとSexy Zone

今日は大阪で、春コミとSexy Zoneをはしごしたよ~~~!!!これぞ私の趣味!!!趣味の集大成!!!

ツイッター見てたら3/31大阪春コミでいろはにほへしやることが分かって、その時にはもうSexy Zone13:00公演が当選してたんですね。夜公演にしてたらよゆ~~~で行ったけど、さすがに昼はどうしようと。間に合わなかったら死だし。前日夜まで散々悩んで、でも、コスプレもあるイベントという空間に行ってみたい!と思って。そうです初めてでした!そう、初めてだから何も分からなくて、どこで入場券を買うのかも分からなくて、ほんとに行くか悩んだ。

当日朝、春コミ行ける時間に起きたものの、まだ悩んでて。でも、やっぱり、せっかく行けるし、いろはにほへしがいつまたどこでやるかも分かんないし!と思って、行くことにしました。

も~~~、道中楽しかった。乃木坂さんのイベントと重なってたので、満員電車のみなさんはどちらなのかなと思ってたけど、インテの道中、春コミ行く人だけになっていって。なんとか入場したら、待機列がどーん!すごい!待機列は座るように言われたのでSexy Zoneの会報読みながら大人しく待ってると、コスプレさんもちらほら現れる。最初はむっちゃん見た。すごいね~~~みなさんすごい。髭膝も見た。カツラも衣装も作ってるんだよね、すごいわぁ、、愛だね!

そしていよいよ入場!パンフレットや入場券を掲げて入るのがめっちゃおもしろかったw

急遽行くことにしたものの、ツイッターやpixivで見てる皆様の目星はつけてた。そしたら、入ったらすぐ目の前に一番に行こうと思ってたスペースが!!!新刊と思ってたはずなのに、気付けば並びながら既刊込みの合計金額を用意していました。

購入時、何か言いたかったけども何も言えず、、、。ありがとうございますしか言えず、、、。そして手が震え始める。しばらく鞄にもおさめず抱きしめてぼーっと歩く。ってしてたら、また次に行こうと思ってたスペース発見!!遅れるんじゃなかったんですか!早いですね!鞄におさめ、手が震えたまままた合計金額を支払っていました、、。

時間の許す限り歩き、ここに出してるとは知らなかった御本やグッズも購入し、さてもう行かなければと思ったら出口が分からず!笑 なんとか出て、Sexy Zoneに向かったのでした、、。人生初のイベントはとても楽しかったです。また行くぞ!

Sexy Zoneは、いつもの私なら一時間前に入るのに、そんなわけで20分前入場!ちゃっかりグッズも買えました。入るまで座席がわからないのですが、入って腰抜かすかと思った。

アリーナ花道横。

私は今年、アリーナの年だったみたい。嵐もアリーナ花道横だった。7年に一度くらいアリーナ回ってくるのかな??

も~~~、どちゃくそよかった。顔と体が!!!!結構何度も花道来たんですよ。センステからバクステに行く花道だったんですけど、もう何度も。ゆっくり歌いながら、踊りながら、全力疾走しながら、ファンサしながら。肉眼で、本当にしっかりと顔も体も見ることができて。5年分のSexy Zone摂取した。満足。かっこよかった、、。前は握手会、ハイタッチで摂取しましたね。

勝利の眉間にしわよせた顔が好きなんだけど、それを肉眼で見れたことが本当に本当に幸せだった。かっこよかった。他メンがメインのときでも勝利を見たかったので、これはもう観念して、次から勝利のうちわを持とうと思います。作るぞ!

コンサート自体も楽しかった!王道アイドル大好き。衣装もどれも最高だった。大好き。机と椅子とノート使ったのとか最高だった~。あれも肉眼で見れたのです。幸せだった、、。

でもダンスは物足りなくて、そうちゃんのダンスが見たいなって思った。そうちゃんが元気になりますように。

帰りにとても好きな感じのワンピースも二点買いました。ダイエットは継続できる体力をつけることが今年の目標です!

総括、今日はすごかった、ほんと楽しかった、、。でもこの楽しみはまだ続くんですよ!すごい!戦利品が我が手にあるのです!!!はー、まだまだ楽しむぞ❤️

不妊治療2

2回目の診察で分かったことは、この医者は言葉が足りないということ。

子宮内膜症あるから、MRI取りに行ってきて。その結果が届いてるか連絡してから来て。風疹のワクチンまだしてないの?うちではできないよ。

どこに結果が届いてるのか、どこに連絡するのか。風疹のワクチン打てないとか今初めて聞きましたけど。

これ、医者あるあるだと思う。医者って伝え方が下手な人が多い。きっと自分の頭のなかでは、自分の毎日のルーティーンのなかでは「当たり前」なんだけど、それを患者につたえない。

私にとってはMRIを外部に撮りに行くのも初めてだし、そもそも病気が見つかって不安で、早口の説明が頭に入ってこない精神状態なのに。そのあたりスルーされる。そりゃ他人なんだから私の戸惑いが伝わるわけないんだけどさ!

次からはメモを取ることにする。

帰りに寄ったおしゃれな文房具屋さんで、とってもかわいい今年度の手帳を買った。ひとめぼれ。次からは、これ開いてから診察にのぞむぞ。私は私のテンションをあげなければならないから、こういうところからあげていくんだ。

つって、すごいお金使った。春らしいスカート、トレーナー、化粧品。ときめくものがたくさんあって、買ってて楽しかった。セクゾン当たったからね!そこで使いますよ!

子宮内膜症腫瘍マーカーが上がってるから、消化器内科で一応診てもらってきてって言われて、腫瘍マーカーって名前怖いじゃないですか、すぐ調べた。良性でも上がる数値だった。もう、こわいじゃん、こわいじゃん!このやろう、私が看護師だからって説明はしょったな。私そんなすごい看護師じゃないから、腫瘍マーカーなんていちいち知らないんだよ!このやろう!

風疹ワクチンと一緒に診察もしてもらうことにした。これで2ヶ月避妊だ~。

旦那の検査も、するタイミング言われるのかと思ってたけど、これはもしかしたら何も言われないかもしれない。いつでもいい気がしてきた。今度聞かねば。

とにかくきちんと分からないことを聞いていかないと、置いていかれる感じがする。食らいついていかねば。疲れる~~~

なんか、そもそも子ども欲しいんかな?とか思ってきたし。

前の部署で、こどもどうしようかねトークをよくしてた人が、妊婦さんマークつけてた。すごいショック受けちゃって、自分嫌な人だと思って、うわこれ不妊治療あるあるのやつ!って思った。

でも、あの部署で妊婦になるの大変だと思う。私には私の、あの人にはあの人の辛さがある。そこまで、自分で思えて、ストンと落ちた。わたしまだまだいける。

不妊治療始めました。

ジャニオタだったり看護師だったり審神者だったりする私ですが、この度、不妊治療を始めました。きっと世の中には不妊治療をしている人がたっくさんいるし、自分の頭の整理もしたいので、ブログに残すことにしました。

結婚して2年。妊活始めて1年。避妊しないのはもっと前から。それでも、妊娠しなかった。ぐぐったら、1年妊娠しなければ不妊とのことだったので、じゃあ病院に行きましょうと旦那を説得した。

わたし、アレルギーがあって物心つく前から病院通いしてた。だから看護師になったし、病院に通うのだって全然平気だと思ってた。

初回は旦那と行った。私が看護師だからか、説明はしょられて、旦那はよくわかんなかったと言ってた。私だけ採血した。気持ち的にも全然平気だった。

今日、2回目だった。なんか、なんか、終わってから、すごく落ち込んでしまった。初回は二人だったからかな。他の病院で無くなったと言われてた子宮内膜症があると言われた。一応腫瘍マーカーも調べましょうと。風疹も抗体足りないから、ワクチンをすすめますと。そしたら2ヶ月避妊ねと。旦那は仕事が遅いから、今日は早く帰って来てねってLINEした。そしたら、電話かけてきた。仕事中に電話なんてなかなかしない人だから驚いた。軽く説明したら、また帰って詳しく聞くわと。

結婚前、こどもをつくることは、永遠の命だと旦那が言った。ばあさんは孫がたくさんいて、もうひい孫もいて、ばあさんは死んでも血は残る、それはすごいことだと。そうやって繋いでいくんだと。

私に、子どもができなかったらマンション買って、お金好きに使って暮らそうと言ってくれる。生理が来たら、いつもは5分の腕枕を一晩中してくれる。

子宮内膜症なんか、妊娠することが一番の治療法だし、2ヶ月の避妊なんて今までの1年に比べたらとてもとても短い。落ち込むことなんてない。なのに、なんで落ち込んじゃったんだろう。また旦那に心配かけてしまう。

また来週、今度は腫瘍マーカーの結果を聞く。ほんとは、病院のあと美味しいものでも食べようと思ってたのに、新しいとこ行く元気が無くて、結局いつものスタバで、いつものシフォンケーキ食べた。いつもより美味しくなかった。

でも、病院はキレイで、Wi-Fi飛んでて、待ち時間に大好きな小説読みながら刀剣乱舞やれて、結構楽しかった。

これから、どうなるかわかんないけど、まあ、なるようになるわな。また気が向いたときにブログ更新しまーす。

私とBL

私、一応腐女子ではないと自負しておりまして。と言うのも、腐女子とは、天井と床で妄想繰り広げられるような、そういった少々ぶっとんだ方々を呼ぶ名称だと思っていたのです。違うんですね。BL好きだったら腐女子なんですね。

私は、母が腐女子でして、寝室の本棚には当たり前にBL(ちょっと過激)が並んでいまして、当たり前に読んでおりました。父には見つからないようにしてましたね、夫婦大して仲良くないしね。だから、まあBLを読むだけで腐女子なら、私はずーっと腐女子なんですね。

それでも、意識的に、読みたいと思って読み出したのはごく最近なんです。そう。pixiv、、、。最初はNLの推しを読んでたのに、いつの間にか、気づけば、BLも読んでいた、、。私は地雷cpはいるものの、そうじゃなければどっちが受けでも攻めでもいけるタイプらしく。ヒーロー目指す学校のやつから読み出したんだと思う。多分。

そしてついに、出会ってしまうのです。佐々木と宮野に、、、!

商業で初めて読み続けたいと思った。フォローしたの初めてだった。

まず、絵がキレイ。そして、受けだろう男の子も、ちゃんと男。手が、首が、肩が、骨ばった男の骨格。これに、やられた。心理描写も丁寧で、ドキドキしちゃう。そろそろくっつくのかなぁ。

私は受けが女の子っぽいやつが地雷らしい。女の子っぽくするなら女でよくない?って思っちゃう。男と男っていうのが売りちゃうんかい!っていう。

特典に釣られて4巻買っちゃったけど、1、2、3も買わないとな、、。ただひとつ困ったことは、旦那が腐女子はいやっていってたんよな~~~!!!!!結婚してから腐女子自覚しちゃった~~~!!!!!まさかの~~~!!!!!ごめんね~~~!!!!!

でもこれは紙で集めたいんだもの、、!隠し場所、探さんと、、、

3月のライオン14巻

3月のライオン14巻、予約してなかったけど、どうしてもエコバッグがほしくて、入荷待って、今日やっと買えた。
毎巻、必ず一回は泣くんだけど、今回は二回泣いた。どっちも、桐山くんとひなちゃんの恋の動き。

一つ目は、桐山くんが、どうしてひなちゃんなのかってところ。急に結婚とか言い出して、この人はいつひなちゃんに恋をして、結婚まで言い出したんだろうってずっと疑問で。桐山くんは最近よく笑うから、まわりのたくさんの人に支えられて、影響を受けて、人と一緒にいることが楽しくなったんだと思ってたんだけど、そうじゃなかったんだなって。ひなちゃんの言葉が、表情が、生き方が、桐山くんをやさしい世界にひきいれてて、それを桐山くんはちゃんと分かってて、そんなひなちゃんが大好きなんだなって。ただ、ひなちゃんが可愛いからじゃなくて、生きざまに惚れてるんだなぁって。ひなちゃんを守りたくて、ひなちゃんを守ることで自分も守られるんだなって。そりゃ結婚だわ。間違いないよ、桐山くん。

二つ目はねぇ~、ひなちゃんが桐山くんをどう思ってるかってところ!!まさかだった、いやまさかじゃないんだよ。一人で泣かせずに、何も言わずに側にいてくれたんだよ、この男は。私はそのときに始まってたんじゃないかと思うんですよ。ねこみみのかわいいかわいい格好で泣きながら桐山くんのことを話すひなちゃん。桐山くんと離れたくなくて、でも自分相手じゃ気持ちが変わるんじゃないかって怖いんだよね。ああ~~~、、、こんなん言ったらやすっぽいのわかってるんだけど、でも、でもね、かわいいよぉぉ、、、、、。大好きなんだなぁ、大好きで大切すぎて、怖いんだなぁ。いなくなる、それがこんなにも怖いんだなぁ。そりゃそうだよね、父親があんなんだったんだもん、こんな風に考えちゃうよね。ひなちゃん。ひなちゃんの、たったのこれだけの人生がこんなにも厚い。私の半分くらいの年齢なのにね。絶対に絶対に幸せになってね。幸せにならなきゃ嘘だ。

13巻はなんかそんな、こう、劇的すぎてヤダー!って感じだったんだけど、14巻はめっちゃ地に足ついてるな。島田八段と林田先生とあかりさんの話です。大人だもんね、こどもたちのやろうとしてることなんか分かるよね。
島田八段が将棋以外に容量ないのも分かるし、林田先生が奥手なのも分かる。どっちもどうなんだろ、、今後がとても楽しみ。なんか、こう、、、あかりさんも恋をするのかな、、???

そしてさ!そしてさ!!!!!!!!!!!絶叫してしばらく見れなかった!!!!!!!!!!!嬉しすぎて!!!!!!!!!!!!!!!!!

まさかまさかまさかの!ハチクロだよ・゜・(つД`)・゜・・゜・(つД`)・゜・・゜・(つД`)・゜・・゜・(つД`)・゜・・゜・(つД`)・゜・

そうなんですね、あの表紙は、そうだったのですね、羽海野チカ先生。

「ウチのヨメ」あざっした、、、、、、、、、、、、

最初のあの奇抜なジャージよ、もう、はあ、もう、私は、瞳孔かっぴらきましたよ。そしてあの双子よ。忘れられるものか。

将棋のスタンスとか、あの話し合ってる感じとか!!!3月のライオンとは違う場所で、ハチクロの人達は時間を過ごしてたんだよ。生きてるんだよ。それがここで交差したんだよ、、、。人生って何があるかわからないね。ところで主人公どこにいきました、、?

ああもう幸せです。この本読んでる間、私は、世界一の幸せ者でした。ありがとうございます羽海野チカ先生、、。何したらいいですか、お金なら払いました、、。また原画展やってください、、ノートキツキツに書きたいです、、。表紙から可愛すぎて、最高でーす、、、!!!

読書感想文というほどでもなく 院内カフェ/中島たい子

看護師になってもう6年目なのに、いまだに私は患者さんに思い入れすぎたり、逆に軽んじたり、全然客観的になれない。「いい看護」が何なのか全然分かんなくて、かといっていい先輩にもなれずに、なんか全部中途半端なまま毎日働いている。

そもそも、なぜ看護師になろうと思ったのか。それを思い出させたのがこの本だ。

私はこのカフェ店員と一緒だ。なんとなく病院にいるだけで安心するのだ。私はものごころついたころには既に病院通いだった。とはいっても生死に関わることはなく、アトピーアレルギー性鼻炎で通っていた。病院にいれば、ずっとかんでる鼻も、ずっと血まみれの顔も許される気がした。まわりはみんな病気で、看護師さんも医者も会計の人も病気であることを理解してくれた。よく遊んでたいとこに鼻かむ音が大きくて笑われたこと、笑いをとれたと喜んだ気持ちもあったけど、傷ついた気持ちもあったんだと、病院で安心して気付いた。

私はまさしく自分のために看護師になったんだと、この本を読んで思い出してしまった。私は患者でいたかったんだ。だからいつまでたっても看護師として接することができず、変に肩入れしたりするんだ。

明日も看護師なんだけど、どうしよう、、。すごい、どうしようって気持ちがすごい笑 まぁ看護師なんか、患者さんのために看護師になったなんて聞いたことないし、みんなそんなもんなんだと思うけど。こんなことでなやむだけまだまし?笑 この本まだ読み終わってないから、読み終わったら変わるかな?看護師出てこなさそうだなぁ笑

GR8ESTオーラスを終えて

GR8ESTオーラスが終わりましたね。行きました。行ったんですけど、とても不完全燃焼です。オーラスというものに期待しすぎたのかもしれない。

Mステの「ここに」がすごくすごくよくて、かっこよくて、愛してるって思って、ああよかった、私は6人の関ジャニ∞も愛してるんだと思った。

オーラスで、生で、そこまで思えるんだと思った。3回行った。大阪土日、福岡オーラス。

でも、そこまでは思えなかった。

大好きだな、こっち向いて欲しいなとうちわは振ったけど、そこまでだった。

そんなん、嵐に対する気持ちと同じだし。失礼なことだとは分かっているけれど私個人の感情として書かせて欲しい。

私はアイドルとして嵐が大好きだし、観てると幸せな気持ちになるし、コンサートもほんっとうに大好きだけど、関ジャニ∞には苦しいほどに、涙が出るほどに強く愛してると思っていた。かっこよすぎて泣いてた。

そこまでの強い感情が、GR8ESTでは感じられなかった。オーラスではそこまでの感情が出るんじゃないかと思ったけど、結局出なかった。

まぁ所詮ベストツアーだし、シングルばっかりだからかなとか思う。JUKEBOXとJAMが好きなタイプだし。これからなのかなぁ。次のツアーではそこまで思えるのかなぁ。

でも、そうこうしてる間に、きっとすばるが表に出てくるでしょう?その時に、私はどうなるのか、本当に分からない。すばる一本になって、ジャニオタ卒業しちゃうかもしれない。

ロックだけを追いかけるのはしんどかったから、そうはなりたくないんだけど、それはそのときの私が思春期だったからなのかもしれないとか思って、じゃあ今ならいいかなとか思ったり。

関ジャニ∞を好きでいることを義務とせず、感情のままに好きでいたい。愛していたい。Mステだけじゃなくて、これからも。観ていくしかないなぁ。続けてみよう。とりあえず、観ていこう。それしかないな。